ブログ集客の原理原則を教えるコンサルタント うちだ広大

【自己紹介】

3度の起業経験からあなたの起業をサポートする、うちだ 広大と申します。

私は以前セレクトショップを2度立ち上げました。

アパレルの業界は17年ほど携わっています。


1度目は大失敗でした。


25歳でセレクトショップを立ち上げ、15坪程度のショップで月150万の売上を達成。

東大阪の地方としながら、雑誌の取材や大丸心斎橋店などから臨時出店のオファー等を頂く。

27歳で閉店させ大手アパレルで店長として勤める。

全店400店あるファッションビルの中レイアウト部門の覆面調査で1位を

記事一覧(366)

検索して調べただけ、本で知ったことを書いてるだけのブログって読む価値あるの?

アメブロだけではなく、最近のブログやまとめサイトなどはどこも似たり寄ったりで、検索しても内容の薄いサイトばかりが増えています。アメブロやSNSに多いのは、〇〇で最短で成功する方法みたいなタイトルがあったとします。そんな人のブログは、こんな感じで始まります。今日のブログはすごく大切な事をお話しします。そして、かなり濃い内容なので、二回に分けますね。で、内容は、自分の体験や主観的な記事を書いて、綺麗な景色の写真や自撮り、肝心な成功する方法は一切教えてくれないのです。こんなブログってアメブロには多いですよね。早くも11月になりましたが、あなたは、ブログをちゃんと書けていますか?僕は、独自ドメインブログは700記事程度ありますが、更新しなくても申し込みは普通にあります。実際かなり忙しいので、気づけば先月書いた記事は実質1記事でした。自分のサイトを修正し、2サイトに分ける予定なのですが自分のことよりお客様のことを先に優先しています。が、人様のブログを書く為にも、自分のブログを書いた方が頭が回転することに気がつきました。久々に書いた記事ですが、最近感じるブログを書く人の傾向から、お客様に向かない記事で、ただ文字数が多かったり、主観的でお客様を煽っているだけのブログ。毒舌ばっかりのブログだったのに急にいい人ぶった内容に変わったブログ。ブログ塾などで教えられることって、型にはめたり、主観的などうでもいい内容でとにかく書け!など言っている人が多かったりします。お客様のことを知らない人が教えているのですから当然ですよね。そんな人のブログってよく読んでみると文字数は多いだけで全く内容の無いブログだったりします。あなたが今書いているブログって、お客様は読む理由ってあるのでしょうか?検索したら似たようなブログ記事ってないですか?そんなブログが増えているっていう記事です。

楽に、すぐに、簡単にって都合の良い答えばかり求めてない?

僕は、今まで9年くらいでブログを13000記事くらい書いてきました。1日1記事書く人で35年かかるほどの記事を9年で書いています。その13000記事の多くは失敗の連続です。たくさんの失敗をし、それを元に、改善し、繰り返してきたからこそ今、僕はお客様にこうすればいいよと教えることができるのだと思います。僕のブログ集客の書き方は、徹底した、お客様目線にあります。お客様の頭の中に入ると言った方がわかりやすいです。お客様と同じ視点で、同じ景色を見て、お客様の悩みを共有するからどんな業種でも記事が書けるのだと思います。これは、これで特殊なのかもしれませんが、あなたがビジネスをやっているのならお客様と同じ視点で考えることはできると思います。ブログをうまく書けない。お客様に伝わる文章を書けない人は、自分の感情がそこに大きく入ってしまいます。感情を投影した記事を書くのではなく、あなたがお客様の感情を感じることが大切です。楽に、すぐに、簡単にが情弱を集める売れるテーマになっていますが、僕はもっと試して失敗しないと本質にはたどり着けないと思っています。最近SNSやアメブロでは有名なコンサルのユーチューブを見ましたが、その内容の薄さに度肝を抜かれました。無料セミナー動画♫とかの広告をよく見る人ですが、その動画も内容が薄すぎて、これでバックエンドを購入する人っていつまでも売れない搾取される人なんだろうなぁと思っています。僕のコンサルは情報弱者は一切きませんと言うか断ります。だから個人や起業向けコンサルは申し込みの審査時点でほとんど落とします。本当にビジネスをするつもりあるのなら、楽に、すぐに、簡単にって考えは最初は捨てたら?やらないからわからないのであって、やれば良いも悪いも結果ってでます。その結果からまた考えて、修正し、行動すればいいんですよね。答えばっかり求めても、売れないあなたが求める都合の良い答えって=売れない答えしかないですよね。

集客できるブログや文章って書き方ややり方じゃないですよ。

ライター育成講座初日。10時から18時までの講座。ライティング塾ってアホほどあるんですよね。そこで、勉強することって実はあんまり大差ありません。僕は、あなたが、自己表現する自己開示の書き方や、他人をdisる書き方とかはどーでもいーと思っています。(disる書き方は天才的に得意です。笑)その辺って簡単に書けるし、そこにライティング技術なんでいらないですよね。様々なブログ塾や、書き方講座学んでも、現にあなたは集客すらできていない。その理由は、お客様のことを書かずに自分事しか書かないからです。あなたの主観で、あなたの色眼鏡でお客様を見ているからです。僕がお話するライティングのことってあなたのお客様のことなんですよ。あなたの商品、サービスがズレてたら集客は当然できません。書き方じゃないんですよ。書き方を学んだら集客できるのではなくて、誰に何をいくらで提供するのか?あなたの商品やサービスがお客様が欲しいものかどうかが重要なんですね。そこを知った上で、あなたのお客様に共感する。そして、お客様の悩みの場面を再現する。それが、お客様が勝手に集まっていくライティングの秘訣です。僕がやる講座は、そこに気付けるライター育成講座になっています。しかも、報酬もらいながら学ぶライティング塾なんて中々無いですよー。動画でも学べます。課題をお渡ししますので、課題提出に報酬が発生します。詳しくはお問い合わせください。講座代金は18万ですが、一回のライティングオファーで講座代金を取り戻すことも可能です。(依頼主が納得する文章であれば)ブログ記事を1記事2000円、100記事オファーなどもあります。お問い合わせはこちら 

試練や自分の問題をなんでも宇宙とかいっている人って思考が止まっているいう話

スピリチュアルとかは、信じないことはないけど、偶像崇拝的な人も多くて、なんでも、宇宙ガー、子宮ガーとか言ってる人は基本信用してません。 以前、神社で絵馬を見ていたら、スピリチュアルカウンセラーなんだけど、絵馬に毎日お願いしていました。ある日は、「今日もありがとうございます。私のブログがたくさん読まれますように。」また、翌日には、「いつもありがとうございます。私のブログがランキング1位になりますように」また、2日後には、「売れますように」、また、その次の日には、「Facebookでたくさんの、いいね!、シェアされますように」とか、毎日絵馬に願掛けしていました。 僕が神なら、要求が多い!おまえのありがとうございますは、ただの社交辞令やないか!って思うよなと思い、こんな人のカウンセリングを受ける客はかわいそうだと思いました。 おまえの要求は、全部おまえの行動でしか解決しないからな!って。 それって行動でもなんでもないんですよね。全ての問題は自分自身にあって、そこを自分の問題だと捉えることができないと物事って前に進まないし、あなたの問題は解決しないのですよね。いい加減に答えを求めるために何かに、誰かにすがるのではなく、自分の頭で考えませんか?そんな記事です。